自動しりとりプログラムを作ろう(4)

最近まで、友達のWebサイト作りを手伝っていたのですが、一段落したので
再びしりとり作りに戻ろうかと思います。

辞書APIないかなー、他の方法でごまかせないかなーと思っていたのですが、
以下のような方法で実装しようかと思います。

関連語APIで引っ掛ける

基本的にはGoogle Suggest APIを使います。

Google Suggest APIはキーワードを投げると関連語を数個返してくれます。
試しに「あ」で検索するとあから始まる単語を返してくれるので、
これを利用してランダムな50音の組み合わせで候補を作ります。
「あみ」とか「あし」とかで関連語検索をかける感じ。

これを応用すると、Amazon APIで商品をひっかけたりもできるはず。

しりとりというルール上であれば、辞書がなくてもこのやり方で
自由な返答を作り出せるはず。

参考サイト

http://d.hatena.ne.jp/theblackcoffee/20140408/1396966604
Rubyをインターフェースにしている?GoogleSuggest自体はJavascriptからアクセスできるっぽい。

http://d.hatena.ne.jp/tatsu-no-toshigo/20140428/1398667460
こちらはjsonpにアクセスするための方法まで説明してくれている

追記(2014/10/22)
GoogleとAmazonだけだと結果が固定されがちだったので、
wikipediaもAPIを簡単に調べてみた。
http://d.hatena.ne.jp/Cherenkov/20110125/p1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です